【猫用ケーキ レビュー】ちゅ〜るとカリカリで簡単アレンジ!オシャレなお皿も紹介

 

にほんブログ村 猫ブログへ

 

コルメル

こんにちは、コルメルです!

先日猫用ケーキを購入し、お皿に乗せて自分でトッピングをしてみました。

ケーキのレビューと、私が行ったアレンジ方法を紹介いたします!

猫用ケーキ トッピングアイデア

まずはお皿に盛り付けをした完成品がこちら。

可愛くできました..!

中央のケーキは通販で購入したものになります。獣医師監修、プレート付の猫用ケーキです。ケーキ周りのトッピングは自分でアレンジしました。ケーキに乗っている装飾品は砂糖菓子で作られており、猫ちゃんが食べても問題ありません。ケーキ自体は人間が食べても大丈夫なようです。

ケーキサイズは約9×5cmと猫ちゃんに対してはやや大きめ。

▽大きさ参考

【こちらのケーキを与える際の注意点】
・成猫用(~5kg)
・一日の給与目安1/6個
・生後6ヵ月未満の猫には与えない
・初めて与える際は体調に配慮し少しずつ与える

カロリーはケーキ1個当たり470kcal。
完全室内飼いの猫ちゃんが必要なエネルギー量は体重1kgに対して約52kcal。体重4kgの子なら208kcalですね。メーカー側は一日の給与目安を1/6個(約78kcal)としているので、他の食事やおやつを制限しながらケーキを与えましょう!

 

ちゅ〜るとカリカリで簡単アレンジ

 

今回トッピングに使用したのはこちら!

「銀のスプーン カリカリシーフード」と「チャオちゅ〜ぶ」です。

 

ちゅ〜ぶは名前の通りチューブ型なので盛り付けが綺麗にできます!

普段使いでも与えたい分だけ出して使用できるので重宝しています。ちゅ〜る一本あげるには多いかなって時や、薬と混ぜて少しだけ与えたい場合などにチューブ型はオススメです。ちゅ〜ると一緒だと薬も食べてくれやすいですからね。

これらをケーキの周りにバランスよく盛り付けました。

▽真上から

少し位置がズレてるのは許してください!笑

 

カリカリを乗せる際、裏側にちゅ〜るを付けるとお皿に乗せても動きにくくなりますよ♪

 

可愛く仕上がりました..!

 

オシャレなお皿の紹介

今回使っている黒いお皿はクリエイティブユニットTENTさんの「CHOPLATE」です。

このお皿見た目が美しいだけでなく、なんと「まな板」になるのです!凄い!

Twitterでは1万件以上イイネが付いていました。

 

プレートに名前を書く時の注意点!

引用元:ネコちゃん用ペットケーキ

誕生日プレートの名入れは転写シートを使い自分で行います。

しかし見事に失敗しました!!

 

「メルちゃん」と入れたつもりが文字が潰れてます。。

文字がにじむので大きめに書かないとダメだったみたいです。文字を書く時は注意してくださいね。

 

猫ちゃん大満足

実際にケーキを与えたら美味しそうに食べてくれました!


満足してくれたようで嬉しいです。

さすがに猫だけでは完食できないので残りは人間がいただきました!笑
少し甘めでしたが美味しかったです。猫用ケーキにしては大きめなので特別感があり、飼い主の私も満足でした!

猫ちゃんによっては全く食べない場合もあるそうなので、最後は飼い主さまが食べる前提で購入するのが良さそうです。

 

ケーキを与えた時の猫たちの反応はこちらの記事に詳しく載せました▽

【誕生日】メルちゃん4歳おめでとう!ケーキをプレゼント

 

 

この他にも良さそうな猫ちゃん用ケーキがあったので紹介しておきます♪

 

ぜひ素敵なケーキで愛する猫ちゃんをお祝いしてみてくださいね✨

 

 

☆いつもありがとうございます。応援のクリックお願いします☆
にほんブログ村 猫ブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA